« イケダム in 漫画スキャン | メイン | イケダム in ひかりTV »

イケダム in 歴代DS

イケダム in 歴代DSイケダムです。

昨日のことでございます。
新しく買ったゲームをしまおうとしたら、ゲーム箱がいっぱいで、入らなくなっていました。
しかたがないので、ゲームの棚卸をして、もう遊ばなくなったゲームの洗い出しなどをおこなっていたのでございます。
そうしたらミニダムが、初代DSやDSLiteを「3DSとかで代わりになるしもう使わないんだから処分しよう」と言い出したのでした。

そういうわけで、まだ使うということを証明するために記事で使うことにしました。
題して歴代DS大集合です。

左から順にご紹介。

初代DS
最初のDSです。DSLiteとかと比べるとかなり大きく、3DSと比較しても一回り大きいです。 液晶が暗いのもポイントです。液晶が明るいDSLiteには衝撃を受けたものです。 初代DSのメリットは、、、ほら、DSLiteと違ってGBAのソフトを遊ぶときにはみ出ないとか。
DS Lite
小さくなったDS。 GBAのソフトが遊べる最後のDSです。ただしGBAのソフトがすこしはみ出ます。
DSi
カメラがついたり、内蔵ソフトの追加機能があったりと、最近のゲーム機っぽくなったDS。 GBAソフトが遊べなくなりました。 DSi専用ソフトとかが出るのかとおもいきや、そういうこともなく3DSに取って代わられました。
3DS
いまをときめく携帯ゲームハード。裸眼で3Dに見える!という機能が全面にプッシュされていますが、どちらかというと、すれ違い通信や、いつの間に通信とかの機能のほうが実際に遊んでいて面白いです。
ゲームボーイミクロ
DSじゃないけれども、あやうくミニダムに捨てられそうになっていたので緊急救出。 ゲームボーイアドバンス(GBA)用ハードです。 小さすぎて操作しづらいので、どちらかというと鑑賞して科学の勝利を愛でるためのものです。
ゲームボーイカラー
メトロイド2とかカエルのために鐘は鳴るとかを遊ぶためにまだまだ使うんです。本当。本当。本当。バッテリーバックアップが馬鹿になってそうですが。

ほら、まだまだ使う!

ってミニダムに言ったらつまりDSLiteと3DSだけでいいってことじゃね?と言い出しました。
記事で使ってるから使ってるんだもん!


コメント (2)

cx:

記事が完成してしまった今、初代DSの存在意義は……

ミニダム:

ですよね〜!

コメントを投稿

About

2012年5月 2日 23:24に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「イケダム in 漫画スキャン」です。

次の投稿は「イケダム in ひかりTV」です。