« 2013年7月 | メイン | 2013年9月 »

2013年8月 アーカイブ

2013年8月15日

イケダム in パタパタ電波時計

イケダム in パタパタ電波時計イケダムです。

ミニダムが本屋でみつけて「大人の科学 パタパタ電波時計」を買ってきました。
昔あった「こどもの科学」の大人版で、毎号、科学チックな組み立て式のふろくがついてきます。
今回のふろくのパタパタ式に時刻が表示される電波時計のデザインが気に入ったそうです。

まあ組み立てるのは僕なんですけどね。

イケダム in パタパタ電波時計 - 側面オレンジのクリアカラーになっていて、こんなかんじに中の仕組みが見えるようになっています。

イケダム in パタパタ電波時計 - キット組み立てるキットはこんな感じで箱に収まってます。
ドライバーがあれば組み立てられるようになっています。

イケダム in パタパタ電波時計 - 基板の取り付け基板は完成しているので、ハンダゴテとかは必要ありません。
プラスチックの枠にはめ込めば完成です。
アンテナをつなげているのがむき出しの細い銅線なので、変にひっぱったりするとすぐにもげたり切れたりしそうなのが不安です。
これだけの基板で電波時計の機能がすべて詰まっているのが科学の勝利ですね。

イケダム in パタパタ電波時計 - 箱の組み立てモーターやアンテナをしかるべきところに収めて箱状に組み立てます。ほぼ完成の形状になってます。

イケダム in パタパタ電波時計 - 軸の取り付けギアと軸を取り付けます。
時間が進むとモーターで軸が回っていく仕組みです。
このあと軸に数字の紙を取り付けていけば完成です。

残念ながらうちのリビングは電波時計の電波が届かないので、時計合わせがうまく動きませんでした。
毎時0分に10分間、時計が止まって時計合わせを試みる仕様のようです。
10分経つと諦めて、時間が一気に○時11分まで進みます。
そういうわけで毎時に時計がパタパタする姿を観察できます。

窓際に置けば電波が届くので、ちゃんと時計合わせをしてくれました。
ただ窓際に置くと時計としては見づらいのでかなり難ありです。

小型の電波時計の基地局として働いてくれるInternet接続 NTP対応時計 P18-NTPをリビングに置けばきっとリビングでも活躍してくれると思うのですが、ミニダムに却下されました。

そういうわけでいまパタパタ電波時計は電波を返上してただのパタパタ時計として活躍しています。

2013年8月11日

イケダム in 座椅子

イケダム in 座椅子イケダムです。

暑いですね。
最近ぼくはドラクエをやっているみにだむにソファーを占拠されて床で過ごしています。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

そんな様子をミニダムが不憫に思ったのか、座椅子を買ってくれました。
せっかく買うのでいいのを買おうと、体にフィットしてくつろぎやすいと評判の「マンボウソファ」を買うことを検討していたのですが、買う商品が決まったところででかくて邪魔になるという根本的な問題が発見され、見送りとなりました。

そういう次第で楽天でKUMOという座椅子を買いました。
背もたれを下げ過ぎると体重をかけるとひっくり返るというスリリングな一面もありますが、足のところも曲げることができるしちゃんと座れるしよい座椅子です。

とりあえずそれ以来、Webページを見ていると広告枠にいつもマンボウソファが出てくるようになっちゃったのが目下の悩み事です。
そんなに座椅子ばっかり買わせてぼくをどうしようというのでしょう。


イケダム in 座椅子 - 体にフィットするソファあと、おおもとの問題だった乗っ取られたソファが、買って3〜4年ほどたってついにヘタれてきたので、買い換えることにしました。
掃除するときにすぐに動かすことができる、という要件で探した結果、無印良品の「体にフィットするソファ」になりました。

ソファというよりはでかいクッションです。

パウダービーズで体にフィットするようになっていて、おひるねに大変適した作りになっています。
別名「人をダメにするソファ」というそうです。
ミニダムはうまく座れずによくずり落ちています。
あとは体が沈みすぎて起き上がれなくなったりとか。
無印の思惑通りにまんまとダメになっていますね。

About 2013年8月

2013年8月にブログ「イケダム係長 旅行記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2013年7月です。

次のアーカイブは2013年9月です。